IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

謎めいた数字が目をひくフェルメール展の広告

「フェルメール展」実行委員会/「フェルメール展」
ポスター

現存する絵画が35と言われ、その希少性からも人気の高いフェルメール。過去最多となる8点が集結する展覧会の告知にあたっては、謎めいた8/35という数字をコピーとし、セールスポイントである点数を強調した。展覧会開催の直前、フェルメールが1点追加展示できることが決定。明確なニュースとして伝えるために、すでに印刷物やWebでも流通していた8/35を手書きの赤字で打ち消すことで、速報性と過去との連続性を表現した。
(ブルーシープ 代表 草刈大介)

  • CD/草刈大介、吉野敏彦
  • AD+D/平林奈緒美
  • C/国井美果
  • D/星野久美子

UP TO WORKS の記事一覧

2020年に向けた「ふつう」じゃない体験イベント
「進路に迷った高校生」へのメッセージ
40周年でモザイクになったYMO
星野源プロデューサー登場、NTTドコモの新キャンペーン
謎めいた数字が目をひくフェルメール展の広告(この記事です)
集中するきっかけを表現したビジュアル
安室ファンの思いをシンクロさせたミスティオのメッセージ
日清食品が作った大坂なおみ選手グランドスラム優勝広告
公園通りに出現した「カラクリ装置」
部活の中の青春を切り取った「部活メイト」
アスリートたちの記録を実寸で伝える
ずっと一緒の「ミノキ兄弟」が伝えるメッセージ
リアルな炎とセリフで見せる炊飯ジャーのCM
Superorganismの歌に乗せて、ゆるく楽しくラフォーレ原宿を表現
クルマのスペックではなく意志を語る広告
あの人が伝える「焼きとり」のおいしさ
夜のルマンのピットを映し出したトヨタ GRXの広告
米国人気ラッパーからのメッセージは、黒塗り文書

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る