IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

「服を着るということ」をあらためて考えた広告

宝島社/企業広告 「あたらしい服を、さがそう。」新聞広告

ファッション雑誌のリーディングカンパニーとしてファッション業界をより盛り上げていきたいという想いから実施。「服を着るということ」をテーマにしました。もともとはボディコピーを入れる案もありました。しかし、目にした方々に「服を着ること」について自由に受けとり、考えていただける余白を作りたく、ボディーコピーは全て削り、極力シンプルな表現にしました。
(宝島社広報課 山崎あゆみ)

  • 企画制作/宝島社+アサツーディ・ケイ+ADKアーツ+Triplex
  • ECD/能丸裕幸
  • CD+C/三井明子
  • AD+D/鈴木誠
  • D/佐伯貴恵
  • CPR/林美将
  • PR/鈴木大
  • 撮影/与田弘志
  • ST/永田彩子
  • HM/佐伯エミ
  • 撮影ディレクター/成嶋知香子
  • 企画協力/髙木誠二、澤谷直輝、小田切健悟、奥村翔
  • CAS/阿部英統、成瀬千裕
  • 製版/岩崎誠也
  • 出演/ベッキー
  • 出稿/日本経済新聞(9/29)

UP TO WORKS の記事一覧

映画『永い言い訳』の空気を伝えるグラフィック
ミルキーが生まれて65年目の笑顔
「服を着るということ」をあらためて考えた広告(この記事です)
企業の思いがつまった駅舎
明るくポップな物流業の広告
宇多田ヒカル、水の山に行く
B.LEAGUE・アルバルク東京のブランディング
渋谷をジャックした「禁止する広告」
私だけに見える「おばあちゃん」が登場するCM
プレミアムな2人の「BOSS」が人生を語り合う
「歳相応の服」という既成概念にNOを突きつける
二世帯ぐらしで「通いあう」家族の姿を描く
山の日の新聞に登場した“ニッポン連峰”
グラマラスでスイートな秋の女性たち
「我々は何者であるのか」を問いかけるCM
チキンラーメンだからこそ生まれたバズムービー
日本のジェンダーイクオリティを見据えた人材募集CM
志村けんとバカ殿、その変化の過程を描いたポスター

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る