IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

思春期の少年の心にずっと残るシーンをつくる



「ランドリー篇」

S: SOMETHING EDWIN
SLIM FIT

♪:恋は不思議色
淡い水色でしょうか?
それとも そう 可愛いピンク?
長い髪を結ぶリボン?
恋はどんなかたち
ハートのかたちをしているの?
それともギザギザしていて
こころを傷つける?
恋は不思議色
淡い水色でしょうか?
それとも そう 可愛いピンク?
長い髪を結ぶリボン?

S: BOY’S FIT
SOMETHING EDWIN

EDWIN / SOMETHING
「ランドリー篇」 テレビCM90秒

僕がまだ思春期だった頃、SOMETHINGのCMの中できれいなお姉さんがベッドの上でジーンズをはいていた。その時、ほんの一瞬パンツが見えた。今でも鮮明に覚えている。ま、だからってわけじゃないんだけど、今回、企画する時まず思ったのは、いま思春期の少年達が、数年後、そのシーンを鮮やかに思い出せるような、そんなドキッとするCMにしたいなということでした。ブランドは、大きなリレーのようなものだから。
(catch 福部明浩)

  • 企画制作:REVAMP+catch+POOL+Spoon
  • CD+企画+C:福部明浩
  • CD:斎藤武一郎
  • 企画+AD:丹野英之
  • 企画:すぎもとようへい
  • PR:齋藤英介
  • PM:安念奈美、土田新
  • 演出:大野大樹
  • 撮影:近藤哲也
  • 照明:溝口知
  • 美術:花崎綾子
  • 編集:高木陽平、高橋陽一
  • MA:望月直矢
  • ST:Shun Watanabe
  • H:TAKU
  • M:佐伯祐介
  • CAS:久世理恵子
  • 音楽:山田勝也
  • NA+出演:水原希子
  • 出演:ロベルト

UP TO WORKS の記事一覧

フランス語?いいえ、西諸弁!? 誰もが二度見た移住促進PR動画
既成概念を覆す、花と鉄のビジュアル
思春期の少年の心にずっと残るシーンをつくる(この記事です)
「宇宙人ジョーンズ」シリーズ、10年目のテーマは「SONG&BOSS」
富野由悠季監督も認めた「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」
高野文子さんが描いた「健康な足」
東京のブランディングを伝えるメッセージ広告
日本中を巻き込んだ壮大な“集中実験”
全国のかまぼこ屋さんを巻き込んだ、かまぼこ900周年プロジェクト
ハメス・ロドリゲスがクルマのシートに!?新しいシエンタの広告
ありのままのレディーガガ
日本から発信するエチオピアのクリエイティビティ
Googleがつくる未来のお祭り
チバユウスケさんが叫ぶ!TOYOTAGAZOO Racing
試食の結果を、すべて正直にムービーで公開
数字を順番につないだ後に出てくるメッセージとは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る