IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

富野由悠季監督も認めた「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」

朝日新聞社/機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM
東京会場開催告知広告

周囲はモビルスーツを型番で語るような「ガノタ」(ガンダムオタク)の友人ばかり。自分もそれなりに詳しいつもりでしたが、彼らにダメ出しされぬよう再度資料を読み漁り、幾度も観なおしました。それまでのアニメと異なり、敵の兵器の名前はわからないしどちらが善かも曖昧。ガンダムはまさに戦争の真実を描いていました。いまこの展覧会が行われることの意味を噛みしめながら、ガンダムへの愛も存分に注ぎつつ、制作に関わらせていただきました。

「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」は、発案は弊社ですが、1面はすべて、朝日新聞社の実際の記者の方が、ガンダム愛を炸裂させながら書いてくださっています。富野由悠季監督からもお褒めの言葉をいただきました。
(good design company 水野学)

  • 企画制作:広告:朝日新聞社+創通+サンライズ+バンダイ+バンダイナムコエンターテインメント+バンダイビジュアル+gooddesigncompany、朝日新聞機動戦士ガンダム版:朝日新聞社+gooddesigncompany
  • CD+AD:水野学
  • D:宮原一誠、柿畑辰伍、南場杏里、大作皐紀
  • PR:井上喜美子
  • レタッチ:アマナ
  • 新聞掲載:朝日新聞ガンダム版(2015年8月6日)
  • 広告掲出:新宿駅構内(2015年7月20日~26日)

  • ©創通・サンライズ

UP TO WORKS の記事一覧

フランス語?いいえ、西諸弁!? 誰もが二度見た移住促進PR動画
既成概念を覆す、花と鉄のビジュアル
思春期の少年の心にずっと残るシーンをつくる
「宇宙人ジョーンズ」シリーズ、10年目のテーマは「SONG&BOSS」
富野由悠季監督も認めた「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」(この記事です)
高野文子さんが描いた「健康な足」
東京のブランディングを伝えるメッセージ広告
日本中を巻き込んだ壮大な“集中実験”
全国のかまぼこ屋さんを巻き込んだ、かまぼこ900周年プロジェクト
ハメス・ロドリゲスがクルマのシートに!?新しいシエンタの広告
ありのままのレディーガガ
日本から発信するエチオピアのクリエイティビティ
Googleがつくる未来のお祭り
チバユウスケさんが叫ぶ!TOYOTAGAZOO Racing
試食の結果を、すべて正直にムービーで公開
数字を順番につないだ後に出てくるメッセージとは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る