IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

成果につながるパートナー選び

言葉を軸にブランドの方向性を示す

ディーイーシー・マネージメントオフィス

「ファンをつくるコミュニケーション戦略」を合言葉に、ディーイーシー・マネージメントオフィスは、ブランディングから広告クリエイティブ、リアルイベントまでをメイン領域として手掛けている。

01 自社コーポレートサイト

ユーザーの「ファン化」にこだわる

テレビ番組制作会社「東通」の出身者によって、1992年に設立された同社。設立当初はイベント運営を主に手掛けていたが、2004年にグループ企業のデザイン会社を統合することで、クリエイティブ領域を強化。現在では、クライアントの戦略提案から施策実施までを担っている。

朝日広告賞、読売広告賞、毎日広告賞、広告電通賞といった数多くの受賞歴が示すクリエイティブ力の高さもさることながら、同社の強みは言葉でプロジェクトやブランドの方向性を明快に示すことができる点と、その言葉を軸にあらゆるコミュニケーションを総合的に展開できる点にある。

例えば …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る