広告マーケティングの専門メディア

マーケターのための事業構想

「忙しい人に栄養のある食事を」フードテック企業発・健康になるパスタ

橋本舜氏(ベースフード)

日本人の1食に必要な31種の栄養素を含む完全栄養パスタ。インスタントタイプの新製品は、ナチュラルローソンでも販売を開始した。日本発のフードテック企業の目指す未来とは。

4月発売の「BASE PASTA quick」。味は「バジル香るジェノベーゼ」と「濃厚えびクリーム」の2種類。

日本発のフードテック企業として注目を集める東京・目黒のベースフード。2016年に橋本 舜社長が起業した同社は、日本人の1食に必要な31種の栄養素を含む生パスタ「BASE PASTA」を2017年2月に発売した。

栄養豊富なうえ短時間で調理でき、全粒粉パスタのようなしっかりした風味と生パスタのもちもちした食感を備える。発売から1年で、1カ月に約1万食を出荷する大盛況ぶりだ。「おいしくて、簡単に調理でき、体に良い、という3条件を満たす食ベ物の提供が目標です」と橋本氏 …

あと72%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マーケターのための事業構想 の記事一覧

「忙しい人に栄養のある食事を」フードテック企業発・健康になるパスタ(この記事です)
IoTで医療と家庭をつなげる 歯磨きをゲーム感覚で「楽しく」
中国マーケット、動画メディアの可能性 「育児動画」で巨大市場を狙う
香りを「携帯」、新マーケットを開拓

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する