広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

日本のお父さんの悩みを飛ばせ!「極ZERO」の日キャンペーン

5月9日は「極ZEROの日」のロゴデザイン。

ブランド接点を増やすことでプロモーションの最大化を図る

サッポロビールから販売中の「サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)」は、世界初となるプリン体0.00(※1)、糖質0(※2)、人工甘味料0の「3つもゼロ」で人気のある商品だ。

今回、5月9日の「極ZEROの日」を前に、Web限定ムービー『三村マサカズのゼロにしちゃって』シリーズを制作した。テレビCMキャラクターであり、2児の父親でもある、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズさんが、世のお父さんたちのお悩みを解決するという企画だ。今回の企画のターゲットは商品のメインターゲットである40 ~ 60代男性。現在、4月25日よりYouTube公式チャンネルにて動画を9作品同時に公開している。

Web限定ムービー公開に先立ち、サッポロビールでは「お父さんのゴールデンウィークの過ごし方」についての調査を実施。その調査によると、全国の約50%のお父さんは「今年のゴールデンウィークの家族との過ごし方に悩みがある(46.7%)」との回答。さらに、約4人に1人は「ゴールデンウィークの家族サービスは憂鬱(「憂鬱」「やや憂鬱」の合計:22.8%)」と感じているという結果が出た。

「人によっては10連休になることで注目された今年のゴールデンウィークですが、必ずしも楽しみにしている人ばかりではなく、モヤモヤした悩みや憂鬱感を抱えているお父さん方も多いことが事前調査で判明しました。そんなお父さんたちを応援するために、一連のプロモーションは企画されています。また消費が盛り上がるゴールデンウィークに『極ZEROの日』を含めた販促タイミングを提示することで、流通各位への働きかけを行い、消費者とブランドの接点を増やすことでゴールデンウィーク明けに開始されたプロモーションの最大化を図りました」とサッポロビール ブランド戦略部の小林隆太氏は話す。

※1)発泡酒において世界で初めて100ml当たりプリン体0.00mg、糖質ゼロ、人工甘味料不使用を実現した商品(サッポロ調べ)。

※2)栄養表示基準に基づき、100ml当たり糖質0.5g未満を糖質ゼロとしている。

マス主導の戦略から、事前に施策を打つ戦略へ

今回のプロモーションのポイントは …

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

ライザップの世界をタクシーで体感!?タクシー活用のプロモーション
日本のお父さんの悩みを飛ばせ!「極ZERO」の日キャンペーン(この記事です)
エンタテインメントを楽しむ、プレステのブランドキャンペーン
日本中をスッキリさせたい!クロレッツの応援歌キャンペーン
熱中していたあの頃を思い出させる!「ウイニングイレブン」の周年キャンペーン
ラグビーボールが広告から飛んできた!?渋谷にアンビエント広告が出現
世界的ブランド「ルイ・ヴィトン」がモデルに起用したのはゲームキャラ!?
攻めと守りのプロモーション!「亀田の柿の種」発売50周年
バレンタインにサプライズを!GODIVAのキャンペーンが始動
Webで商品が売れることを証明「日清のどん兵衛」の挑戦
自分の名前からグリーンを見つけよう!ロングセラー商品のデジタル施策
キャンペーン初のWヒロイン 定番企画をマンネリ化させない仕掛け

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する