日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

オフィスイノベーション

社員の士気を上げる 西武ホールディングスの新オフィス

西武ホールディングス

西武鉄道やプリンスホテル、埼玉西武ライオンズなど幅広い事業を展開する西武ホールディングス。豊島区池袋にオフィスビルを新築し、2019年4月に本社を埼玉県所沢から移転した。「でかける人を、ほほえむ人へ。」という企業スローガンのもと働く、社員のためのオフィスとは。

本社ビル内の窓からは、いたるところで耐震柱が見られる

透明なガラスに囲まれた会議室

新社屋「ダイヤゲート池袋」は、電車の運行計画を表現した線図、ダイヤグラムをイメージした外殻耐震ブレースに覆われたシンボリックな外観。また、このビルは線路をまたいで建っており、ビルの下を電車が行き交っている

訪問客に分かりやすく会社のイメージを訴求 大きな窓からの光と季節の植物で華やかに

抜けの良い広々としたエントランス。天井の照明もダイヤグラムをイメージしている

2カ月ごとに入れ替えられるエントランスに飾られた季節の植物は、グループの事業と関連するものを選び、グループ会社の西武造園が担当。グループのシンボルである西武鉄道のプラレールも走らせている

2019年4月、西武ホールディングスは長らく所沢にあった事業拠点を池袋に戻した。もともとこの場所には旧西武鉄道本社ビルがあったが新しく建て替え、西武ホールディングスやプリンスホテルの本社機能も移転させた形だ。西武グループは14階から18階を使い、他フロアにはテナントが入る …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

オフィスイノベーション の記事一覧

社員の士気を上げる 西武ホールディングスの新オフィス(この記事です)
「人間中心設計」を具現化したmedibaの新オフィス
ブラザー販売の東京事業所新オフィス 狭小空間に散りばめられたアイデア
アイリスオーヤマ、東京に研究開発拠点 コンセプトは「フレキシブルオフィス」
コンカーの世界観を感じさせるオフィス 多様な交流と働き方を推奨
「今までにない生命保険会社」を体現したコンセプトオフィス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する