販売促進の専門メディア

価格競争に巻き込まれ埋もれてしまう ECからの脱却

手軽に始められるからこそ「世界観」をつくることが最も重要

山口尚大氏(クリームチームマーケティング)

ECは、誰でも簡単に始められる環境が整いつつあるが、その手軽さゆえに、埋もれやすい。では、他のECと差別化し、埋もれないECになるためにはどうすればよいのか。

事業ビジョンは定まっているか?

──成功するECの共通点はなんでしょうか?

様々なECが立ち上がる中で、埋もれず成功するために最も重要なのは、事業ビジョンやミッションの策定などのECのコアとなる部分です。どのような目的でECを行うのか、どのような価値を顧客に提供していくのか、という根本的な部分が、最も重要になります。

特に、化粧品や健康食品などリピートが前提となる商品カテゴリに関しては、ここをしっかり定めて、ブランドの「世界観」をつくるべきなのです。その世界観に、顧客は価値を感じて、ファンになり、リピートが生まれていきます。

ECは誰でも手軽に始められるからこそ、事業ビジョンなどを考えず、ただの販売チャネルとして立ち上げると、多くのECの中に埋もれてしまい、まったく売れないという状況に陥ります。

商品は事業ビジョンを実現するもの

本来であれば、最初に事業ビジョンなどの事業戦略を策定してから、商品の企画〜開発をすべきで、商品は事業ビジョンを実現するアウトプットに...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

価格競争に巻き込まれ埋もれてしまう ECからの脱却 の記事一覧

「データ」という根拠を基に 顧客のニーズを捉えて、活用する
マーケティングの理解が最も重要 Z、アルファ世代も意識した取り組みを
手軽に始められるからこそ「世界観」をつくることが最も重要(この記事です)
飲食店と消費者が欲しいお酒は違う 業務用酒販店が高級酒専門ECをオープン
常にお客さまの声に耳を傾け続け、デジタルでもポーラらしい「人肌」感じる接客を提供

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する