販売促進の専門メディア

SHOW YOUR SHOP!

他業種コラボも実施 京都発のサワー専門店

Sour原宿店

フルーツをふんだんに使用したサワーの専門店「Sour」。その2号店がこのほど、原宿の「キャットストリート」にオープンした。Instagramを軸とした情報発信を通して、他業種とのコラボレーションも行う。



サワー専門店「Sour」が6月1日、原宿にオープンした。2016年9月に京都市で開いた第1号店に次ぐ2店めで、THINK GREEN PRODUCE(東京・渋谷)が原宿店の運営を担当する。売り上げ目標は月300万円。

販売するのは、季節のフルーツやビネガーコーディアルを使用したサワー。フルーツは常時20種ほどを用意し、ことしの夏は、スイカやパッションフルーツ、キウイ、ブラッドオレンジなどを使ったメニューを展開する予定だ。価格は500円(税込)~で、使用する食材により変動。原宿店限定で、渋谷区に店舗を構える「トライアングルカレー」のカレーも提供する。

店舗は現状2店という規模だが、Instagramのフォロワー数は京都店が約9200人、原宿店が約270人と1万人近くに上る。店舗名をハッシュタグとして添えた写真投稿も目立つ。

ソーシャルメディアでの露出について、「Sour」の鈴木弘二オーナーは、「ビジュアルの伝えやすいInstagramのみで行っています …

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SHOW YOUR SHOP!の記事一覧

SHOW YOUR SHOP!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する