販売促進の専門メディア

SHOW YOUR SHOP!

サントリービール常設店が好調 初年度売り上げ約1.2億円めざす

神泡BAR

ビール市場が縮小傾向にあるなか、販売数を維持し続けているブランド「ザ・プレミアム・モルツ」。2018年から開始した「神泡プロモ―ション」が奏功している。2月9日にオープンした「神泡BAR」も好調。情報発信拠点として、消費者に「神泡」体験を促す。



サントリービールは2月9日、ビール「ザ・プレミアム・モルツ」のプロモーションの一環で、常設店「神泡BAR」(東京・八重洲)をオープンした。初年度は売り上げ目標1億2100万円を掲げる。「現時点で、想定以上のお客さまにご来店いただいており、売り上げも好調」(サントリービール プレミアム戦略部の後藤由加氏)。

店名に冠した「神泡」は、「ザ・プレミアム・モルツ」の素材や製法、注ぎ方によってできるクリーミーな泡をサントリービールが名付けたもので、このたび開いた常設店は、消費者が「神泡」を味わい、体験するための接点となる。

店舗にはビールを注ぐプロ「神泡マイスター」が常駐し、注ぐようすがよく見えるよう、通常よりカウンターの高さを低くしたり、注がれるビールを映し出すデジタルサイネージも設置した …

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SHOW YOUR SHOP! の記事一覧

サントリービール常設店が好調 初年度売り上げ約1.2億円めざす(この記事です)
定額制コーヒーショップが銀座にオープン 新定額プランで会員単価の増加めざす
カフェ×スポーツ=コミュニティ「AKTR」が駒沢にフラッグシップ
見渡す限りバスボムだらけ LUSHがコンセプトショップオープン
価格を3種に固定 日比谷花壇 ホームユース専用の花屋

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する