IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

中止となった市民マラソン大会へ、第一生命保険からのメッセージ

第一生命保険/企業広告
「42.195kmの自粛の先へ。」
新聞広告

長年全国の市民マラソン大会を応援してきた第一生命。しかし2020年、大会が軒並み中止や延期に。そこで、各大会に向けて、一つひとつメッセージ広告を制作。本来開催日だったその日、その地域の新聞に出稿していくという応援活動を続けています。グラフィックの上部は市民大会名物のランニングシャツ、下部は実際のコースの象徴的なポイントをランナー目線で撮影。ランナーも大会関係者の方も、関わる皆さんが前向きになるそのきっかけに、ちょっとでもなれることを願いながら、このプロジェクトは続きます。
(博報堂 クリエイティブディレクター 福井健史)

  • 企画制作/博報堂+博報堂プロダクツ+アドソルト
  • ECD/小野瀬学
  • CD+企画/福井健史
  • 企画+AD/天畠カルナ
  • 企画+C/西出壮宏
  • D/横畠淳
  • Pr/水澤覚之介
  • PM/尹慶樹(アシスタント)
  • 撮影/長野柊太郎
  • レタッチ/小柴託夢
  • 製版/川端孝一郎、小村恭平
  • AE/首藤大輔、秋山祥子、小林伊万里
  • 掲載/千葉日報(10/18)、北國(10/25)、神奈川・北日本(11/1)、山陽(11/8)、神戸(11/15)、信濃毎日・新潟日報(11/29)、奈良(12/13)。その他、西日本(11/8)、読売(大阪)・北海道・河北新報(11/29)、宮崎日日(12/13)、今後複数エリアにも掲載予定。

UP TO WORKSの記事一覧

UP TO WORKSの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る