広告マーケティングの専門メディア

仕事を発注したくなる制作会社とは?

養命酒製造が考える「一緒に仕事がしたい制作会社」

養命酒製造

Webサイトや販促ツールなどの制作を依頼する際、何を基準に、どういったポイントで制作会社を選ぶべきか。実際に発注を行っている各企業にうかがいます。

日々の健康に役立つヒント満載の会報誌。

ゴールを共有しユーザー目線で共につくりあげる

生薬の薬効成分による穏やかな作用で体調を整えて、健康へと導く滋養強壮剤の「薬用養命酒」。慶長の時代に起源があるとされるこの製品を、1923年の設立以来、製造し続けているのが東京都渋谷区の養命酒製造だ。テレビCMでおなじみの同社だが、2011年8月からは新しい取り組みとして養命酒ユーザー向けの、会報誌「養命酒だより」を年4回発行している。

養命酒だよりはユーザー自身との絆を深めることはもちろん、会報誌を通じて、その家族や友人との会話の中でも記事が話題になることを目指している。

同社 マーケティング部の渡来正氏は …

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

仕事を発注したくなる制作会社とは? の記事一覧

養命酒製造が考える「一緒に仕事がしたい制作会社」(この記事です)
一心堂本舗が考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
ダイヘンが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
ベクトルが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
クラシエフーズが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
田淵電機が考える「一緒に仕事がしたい制作会社」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する