日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

潜入!今月のイベント通信簿

AI監視カメラを搭載した警備ロボットのプレス見学会に潜入

東京都立産業技術研究センター、アースアイズ、日本ユニシス

日々行われる百花繚乱のPRイベント。対応力、柔軟性が物を言うイベントの現場に潜入し、ポイントをチェックして採点します。

東京都立産業技術研究センター、アースアイズ、日本ユニシスは、西武鉄道の駅構内で実証実験を予定している自律移動型警備ロボット「ペルセウスボット」のプレス見学会を開催。各社からの概要説明のあと、走行実験施設にて駅構内での不審者・不審物などを検知・通報する日本初のAI監視カメラ搭載警備ロボットを実際にテスト走行させながら機能説明を行った。

東京都立産業技術研究センター、アースアイズ、日本ユニシス
警備ロボット「ペルセウスボット」プレス見学会

10月25日(木)東京ロボット産業支援プラザ

  • 日時/10月25日(木)10時30分~12時30分
  • 会場/東京ロボット産業支援プラザ(東京・江東)
  • 登壇者/倉持昌尚(東京都立産業技術研究センター 開発本部 プロジェクト事業化推進室長)、山内三郎(アースアイズ 代表取締役)、古賀先峰(日本ユニシス 公共第二事業部)、横田 啓(西武鉄道 情報システム部課長)

    総評
    労働人口減少で注目の警備ロボット 2020年目前、社会課題解決に期待

    2020年のオリンピック・パラリンピック開催による観光客の増加、将来の労働人口減少といった問題の解決策のひとつとして注目される警備ロボット。実証実験を目前に控えた見学会とあって、「ITmedia」「PC Watch」などで詳細に報じられた。不特定多数の人が不規則に動く中で不審者・不審物を検知するAIカメラを搭載。同じくAIカメラ搭載の定点カメラとの組み合わせで警備の死角を補完するシステムの早期実用化に期待したい。

    15/25点中 …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

潜入!今月のイベント通信簿 の記事一覧

AI監視カメラを搭載した警備ロボットのプレス見学会に潜入(この記事です)
串カツ田中の店舗で開催 スポーツ庁のPRイベントに潜入
YOSHIKIのPR力は凄かった!アキタ「きよら」CM発表会に潜入
長友佑都がグローバル本部長に!LIFULLの発表会に潜入
広瀬すずが鉄拳の額に「爽」 ロッテ「爽ハッピースプーン」発表会に潜入
渋谷にボンベイ・サファイアのBarオープン 記念発表会に潜入

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する