販売促進の専門メディア

           

今月のPOP UP!

鉄道会社×アパレルの異業種コラボ「鉄オタ」以外からも注目を集める

京成フリーク POPUP SHOP

京成電鉄とセレクトショップ「FREAK'S STORE」がコラボ。“幻の駅”と呼ばれる旧博物館動物園駅で非日常な体験を味わえるポップアップを開催。幅広い層の集客に成功したポイントとは。

京成フリーク POPUP SHOP<旧博物館動物園駅>

2004年に廃業となって以降、限られた条件でしか入場することのできない旧博物館動物園駅。鉄道施設で初めて「東京都選定歴史的建造物」に選定されている。これまでの見学イベントなどの来場者層とは異なる、幅広い層が訪れた。

若い世代に人気のセレクトショップ「FREAK'S STORE」(運営:デイトナ・インターナショナル)。2023年11月には、全国各地の自治体や企業、クリエイターと手を組み、地域創生をテーマにした新プロジェクト「FREAK'SVILLAGE」が始動している。

今回は、沿線の活性化に力を入れている京成電鉄とコラボ。地域の魅力を発信する「京成フリーク」がスタートした。第1弾は、東京・上野にある廃駅「旧博物館動物園駅」の開業90周年を記念したポップアップを開催。京成上野駅で特別チケットを購入すると、普段は入ることができない旧博物館動物園駅に入場できる。

商品開発と空間演出は「FREAK'S STORE」の強みを発揮...

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

今月のPOP UP! の記事一覧

鉄道会社×アパレルの異業種コラボ「鉄オタ」以外からも注目を集める(この記事です)
「アサヒ生ビール」の認知拡大を目指し大阪・福岡で期間限定イベント開催
北海道白糠町の特産品の魅力発信 いくらを模した内装を効果的にPR
「赤箱」の新しい魅力を五感で伝える横浜らしさ満載のイベント
ロングセラーお菓子の屋内型イベント 「たべっ子どうぶつ」の世界に没入
植物や生態系の“再生”活動を伝えるロクシタンのポップアップストア

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する