販売促進の専門メディア

誰もが『推し』を持つ時代に 企業はキャラクターとどう向き合うべきか

最近、話題になったキャラクターコラボ4選

キャラクターコラボは、メディア露出も多く、話題になりやすい。しかし、商品・サービスの成長につながらなければ意味がない。ここでは、最近話題を呼んだコラボを編集部がピックアップして紹介する。

    タリーズコーヒー×ハリー・ポッター
    世界観を表現するコラボドリンク、グッズを展開

    タリーズコーヒージャパンは11月11日、「Magical Coffee Time」と題し、『ハリー・ポッター』とコラボレーションしたドリンク、グッズを展開した。各種商品は、丸の内エリア(大手町・丸の内・有楽町)の25店舗にて先行販売。同時にタリーズコーヒーのホームページではオンラインストア限定のグッズを発売した。

    コラボドリンクとなる「ハリー・ポッター トリークルタルトラテ」は、劇中に登場するハリー・ポッターらの大好物「トリークルタルト(糖蜜パイ)」をイメージしたもの。グッズは、映画公開から20周年を迎える『ハリー・ポッター』の劇中から印象的なシーンをオマージュしたタンブラーやマグカップ、エコバッグなど、様々な種類を用意。店頭では『ハリー・ポッターと賢者の石』の書籍や「スクラッチアート」などを設置し、楽しめるようにした。コラボドリンク、グッズを通して、ハリー・ポッター魔法ワールドの世界観と体験を提供した。

    また、一部店舗ではレシートに『ハリー・ポッター』シリーズの名セリフが書かれており、細部にこだわったことで、話題を呼んだ。

    WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are ©&™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR(s21)

    CookpadTV×ブルーピリオド
    「青×料理」という難しい組み合わせを実現

    CookpadTVは12月1日より、アニメで料理を楽しみにするプロジェクト「AniCook」において、アニメ『ブルーピリオド』とのコラボ企画「cookpadLive 青彩祭」を開催する。「AniCook」は...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

誰もが『推し』を持つ時代に 企業はキャラクターとどう向き合うべきか の記事一覧

「ヲタ活」「推し活」を理解しよう
最近、話題になったキャラクターコラボ4選(この記事です)
『推し活』になるコラボが、よいコラボ? ローソンキャンペーンがファンを魅了するワケ
ブランドの成長につながることが重要 カンロが考えるキャラクター活用
【コラボ担当者必見】キャラクター活用の新たな視点

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する