販売促進の専門メディア

誰もが『推し』を持つ時代に 企業はキャラクターとどう向き合うべきか

「ヲタ活」「推し活」を理解しよう

ファンであることやお金や時間をたくさん費やしているものとしての「ヲタ活」や、アイドルやキャラクターなどの自分が推薦する「推し」を応援する活動である「推し活」など、特定の人・モノ・コトへ熱中する行為が浸透している。そういった人の考えや行動を知ることは、コラボ・販促活動において大いに役立つ。関連する調査をピックアップしてまとめた。

①コロナ禍におけるZ世代のヲタ活実態調査(女性)

あなたが現在行っているヲタ活を教えてください。(複数回答)

Web調査 n=317 ※回答者=ヲタの自覚がある人

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

誰もが『推し』を持つ時代に 企業はキャラクターとどう向き合うべきか の記事一覧

「ヲタ活」「推し活」を理解しよう(この記事です)
最近、話題になったキャラクターコラボ4選
『推し活』になるコラボが、よいコラボ? ローソンキャンペーンがファンを魅了するワケ
ブランドの成長につながることが重要 カンロが考えるキャラクター活用
【コラボ担当者必見】キャラクター活用の新たな視点

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する