販売促進の専門メディア

マル秘公開 これがプロの企画書だ!

岡山トヨペット「交通事故ZEROプロジェクト」の企画書

POPS


    [オリエン内容]

    岡山トヨペットが毎年春の交通安全運動に合わせて展開する“交通事故ZEROプロジェクト”。2020年度のプロジェクトにおける、PR効果の高いコンテンツであることに留意したプロモーション企画の提案。

クリエイティブディレクター/コピー&シナリオライター
田中淳一(たなか・じゅんいち)氏

アサツー ディ・ケイを経て、Creativity for Local, Social, Globalを掲げPOPS設立。現在33都道府県以上で自治体や地域企業を手がけ、グローバルブランディングやグッドデザイン賞受賞展2015~17クリエイティブディレクター、長編コンテンツの脚本も。国内外広告賞受賞、審査員歴多数。

CHECK 実現した企画はこちら!
岡山トヨペット 交通事故ZEROプロジェクト「2 seconds」

交通広告

岡山県内の路面電車で中づり広告、つり革広告を展開(4月6日~30日)。「たった2秒で、人生は暗転する。」という強いコピーが印象的だ。

記者発表会

4月6日、岡山トヨペット本店(岡山市)で記者発表会を開催。地元メディアを中心に7媒体が参加した。

動画

YouTube動画の再生回数は、約28万回(2020年4月末時点)。

地域の自動車販売店が「ながらスマホ運転」の危険を警告

岡山トヨペットが2017年から毎年、春の交通安全運動に合わせて展開する“交通事故ZEROプロジェクト”。時代の必要性、PRバリューなどを鑑みた取り上げるテーマ設定からの提案になり、ウェブ動画をコアコンテンツにした。一部、岡山・高松エリアでのテレビCM、交通広告などを実施。大きな動画広告予算をかけることが難しいため...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する