販売促進の専門メディア

宣伝会議プロモーションフォーラム2018 セミナーREPORT

価値の創造が社員を変える 新・ファッションビジネスの「再生」と「新生」

ナノ・ユニバース

宣伝会議は8月28日、29日の両日、ことしで10回めとなる「宣伝会議プロモーションフォーラム」を開催した。テーマは「テクノロジーとクリエイティビティで販促を再定義する」。



ナノ・ユニバースは、2014年から2年間連続で売り上げが前年比90%に落ち込んだ。2016年、そんな逆境にあった企業を再建し、着任後2年で過去最高の売上高、260億円にまで導いたのは、現・代表取締役社長の濱田博人氏だ。社員と会社の「再生」と「新生」のために、濱田氏が重視したのは、社員の意識改革をし、ナノ・ユニバースで働く誇りを再生すること。そのきっかけとしたのは、「価値」の創造だ。

濱田氏はまず、ブランドアイデンティティ「We act > We think」を提示。「『考えるより行動せよ』ということです。社員が行動し、インプットを得ることからサービス面やブランディング、モノづくりなどにおける新たなアイデア=『価値』が生まれます」 …

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議プロモーションフォーラム2018 セミナーREPORT の記事一覧

価値の創造が社員を変える 新・ファッションビジネスの「再生」と「新生」(この記事です)
熱狂を呼ぶレアル・マドリード流 ファンマーケティング
若者の「夢」応援 生まれ変わるファッションの聖地
市場変化への対応が急務 日本式の新たなリテールを形に

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する