販売促進の専門メディア

PROJECT DESIGN&Promotion 販売力を高める事業構想

高品質食品を幅広い立地で提供 食を豊かに、人生を豊かに

紀ノ國屋

高級食品スーパーの代表的ブランド紀ノ國屋。日本初のセルフサービスのスーパーマーケットとしても知られる。2010年からはJR東日本のグループ企業となり、両者の強みを生かした経営を進めている。

旗艦店の紀伊國屋インターナショナル(青山店)

紀ノ國屋は、1910年に東京・青山で果物商としてスタートし、戦後は高級食品スーパーとして知られる。創業117年を迎える、歴史ある老舗だ。

旗艦店である紀伊國屋インターナショナル(青山店)は、2008年に再開発によって複合商業施設「Ao」となり、2010年にJR東日本に経営が移動。堤口貴子社長は、JR東日本で長年「駅ナカ」事業を担当していた人物で、ことし紀ノ國屋初の女性社長に就いた。

「1953年に、お客さまが自ら商品を選びレジで精算する日本初セルフサービスのスーパーマーケットを青山に開店しました。インストアベーカリーの設置やチーズの空輸、エコバッグの導入と、貪欲に挑戦を続けてきました …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PROJECT DESIGN&Promotion 販売力を高める事業構想 の記事一覧

高品質食品を幅広い立地で提供 食を豊かに、人生を豊かに(この記事です)
顧客の要望に応え、競合に差をつける
店舗は体験の場、アパレルに新風
旬八青果店、人気を集める理由
大津屋 コンビニでバイキング料理、独自のイートイン戦略 ローカルコンビニ、先見力で勝つ
AIのビジネス化で先行するベンチャー AIで実現、売れる店づくり

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する