販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

地上450mで宇宙を味わう「スター・ウォーズ」体験

img01
img02

さまざまな体験コーナーに加え、ここでしか購入できないオリジナルグッズも多数取り揃えている。

東京スカイツリー® 天望回廊が、「スター・ウォーズ」一色に染まる。そんなイベント「STAR WARS TOKYO SKY WALK at TOKYO SKYTREE®」が、2015年11月18日から2016年2月11日まで行われている。

イベント期間中は、東京スカイツリー天望回廊にフィギュアやパネルなどの「スター・ウォーズ」アイテムを展示し、フォトスポットも出現。ほかにも、ライトセーバーを持つことのできる体験ブースや、宇宙空間のような天望回廊で同シリーズのエピソード1から6までの物語を振り返ることのできるゾーンも設けられている。

「東京スカイツリーならではの“スター・ウォーズ”の世界観を演出しました。眺望を見ることのできる場所にはあえて展示物を置かず、宇宙空間や惑星にいるような雰囲気を楽しめるようにしたり、白い柱をライトセーバーに見立てて演出する仕掛けを作ったり、ここでしか味わえない空間に仕上がっていると思います」(東武タワースカイツリー 広報部 網博行氏)。

12月17日から20日の4日間は、東京スカイツリーのライティングを「スター・ウォーズ」仕様に変更。赤と青の2色から始まった点灯が、徐々に赤色になる演出が施された。これは …

あと51%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する