販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「スッキリ」する名著に、「スッキリ」訴求のしおり広告

モンデリーズ・ジャパン

しおりには、小説を読んで感じるスッキリ感と、クロレッツを噛んで得られるスッキリ感に関する池井戸氏からのコメントを掲載。一目でクロレッツであることがわかるシンプルでインパクトのあるデザインを採用した。

2015年、モンデリーズ・ジャパンの販売する「クロレッツ」が生誕30周年を迎えた。

この記念の年に、クロレッツ愛用者から、あまりガムを噛まない人、最近はガムと遠ざかっている人まで幅広く「クロレッツ=スッキリ(ガムブランド)」を訴求すべく、「日本にはスッキリが必要だ」をスローガンに「スッキリ」を調査、研究、発表する「Cloretsスッキリ総研」を立ち上げるキャンペーンを開始した。

同キャンペーンでは、「スッキリ」をテーマに消費者アンケートを行い、結果を国民的ランキングとして定期的に発表している。その1つに …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する