広告マーケティングの専門メディア

AdverTimes Days 2018

マスとデジタルを統合したメディアプランニングが求められる時代に

小出 誠氏(資生堂ジャパン)、横山隆治氏(デジタルインテリジェンス)

写真左から資生堂ジャパン メディア統括部長 小出 誠氏
デジタルインテリジェンス 代表取締役 横山隆治氏。

テレビとデジタル 最適なアロケーションとは

消費者のメディア接触行動に合わせて、広告メディア投資のデジタルシフトが顕著になっている今、デジタルメディアはもとより、テレビのメディアプランニングにもいろいろな変化が起きている。

資生堂ジャパン メディア統括部長の小出 誠氏は、自社の昨今のテレビメディアプランニングについてこう話した。

「4月からテレビ取引の指標が一部、世帯視聴率から個人視聴率に変わり、タイムシフト視聴も組み入れるようになるなど、焦点が少しずつ個人へと移り始めています …

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

AdverTimes Days 2018 の記事一覧

企業の垣根を超えて活躍できるようなマーケターになるには?
マスとデジタルを統合したメディアプランニングが求められる時代に(この記事です)
来場者は1万人以上 広告界の「いま」を俯瞰する2日間

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する