広告マーケティングの専門メディア

AdverTimes Days 2018

企業の垣根を超えて活躍できるようなマーケターになるには?

音部大輔氏、西口一希氏、奥谷孝司氏

写真左からクー・マーケティング・カンパニー 代表取締役 音部大輔氏
Strategy Partners 代表取締役社長およびSmartNews執行役員 シニアバイスプレジデント 西口一希氏
オイシックスドット大地 執行役員 Chief Omni-Channel Officer 奥谷孝司氏。

社外での学びと人脈づくりがスキルにつながった

マーケティングのプロフェッショナルが育ちにくいと言われる日本企業。その中で、ひとつの企業に属するCMOではなく、複数の企業でプロフェッショナルとしてスキルを発揮している3名が登壇。それぞれの経歴を通して、企業の垣根を越えた「マーケターとしての新しい働き方」についてディスカッションを行った。

冒頭、モデレーターを務めたクー・マーケティング・カンパニー 代表取締役の音部大輔氏は「『ポートフォリオワーカー、ハリウッド化する労働環境、プロジェクト単位でプロフェッショナルが集まって、プロジェクトが終わると解散する』という働き方が議論されるようになって久しい」と述べ、世の中の働き方そのものが変化しつつある現状に触れた …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

AdverTimes Days 2018 の記事一覧

企業の垣根を超えて活躍できるようなマーケターになるには?(この記事です)
マスとデジタルを統合したメディアプランニングが求められる時代に
来場者は1万人以上 広告界の「いま」を俯瞰する2日間

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する