日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

PRイベントの効果

RPAサービスで「ヒトvsロボット」実演 2019年8月のPRイベントまとめ

8月のプレスイベント・記者会見の中から14件をピックアップ。ジンズホールディングスとベンチャー企業の共同プロジェクトや、ディップの業務効率化のための新サービス発表会などに注目しました。

RPAサービス発表で“ヒトvsロボット”実演

記者発表後には“ヒトvsロボット”の実演も行われ、求人原稿を制作する作業のスピードを競った。手慣れたスタッフがかかった時間は1分54秒。同時間で、ロボットは全工程を5回繰り返し行っていた。

ディップはAI・RPA(Robotic Process Automation)事業の新サービスとして、“誰でも・手軽に・すぐに”導入できることをコンセプトとしたFAST RPA「コボット」を開発。その提供開始に先がけて、8月28日にプレス発表会を開催した。

発表会では、「ディップの提案するFAST RPAが描く日本の未来」をテーマに、「コボット」が生まれた背景から今後の展望まで事業責任者が講演形式で紹介。さらに、業界や立場の異なるパートナー企業やユーザー企業を交えたトークセッションなどを実施した。

「コボット」は人材・労働力不足に悩みながらも、従来型のRPAサービスでは資金面や運用面などで様々な課題があるために導入や継続利用が難しい中小企業向けに開発されたサービス。第一弾は派遣会社の業務効率化に対応している。

今後は対象業種・業務を順次拡大予定で、2021年2月末までに1000社の利用を目標としているという。

ディップ

業務効率化をサポートするFAST RPA 「コボット」発表会
開催日 8月28日(水)
会場 ディップ本社
PR会社 アウル(担当責任者/伊集朝平・石川涼子)
広告会社 なし
イベント会社 なし
PR費用 非公開
出席者 浜田親弘(ユニテックシステム 取締役 営業本部長)、松戸尚哉(日本リック 執行役員 スタッフィング統括本部長)、伴貴史(hachidori 代表取締役)、岩田和久(ディップ 取締役)、三浦日出樹(同 執行役員)
来場メディア数 合計25媒体
掲載・放映メディアの属性・数 非公開

グッドラック・コーポレーション

「アールイズ・ウエディング」新CM&キャンペーン発表会
開催日 8月1日(木)
会場 アーフェリーク白金
PR会社 博報堂ケトル
広告会社 博報堂・博報堂ケトル(担当責任者/皆川壮一郎)
イベント会社 テー・オー・ダブリュー(同/斎藤拓・甲斐智大)
PR費用 非公開
出席者 吉岡里帆(女優)、堀田和宣(グッドラック・コーポレーション 代表取締役社長)
来場メディア数 合計50媒体
掲載・放映メディアの属性・数 テレビ:情報5番組、新聞:スポーツ紙6紙・地方紙2紙、通信社:1社、雑誌:女性誌1誌・情報誌5誌、インターネットメディア:48媒体

ウェブシャーク

「Yogibo Store 銀座柳通り店」オープン記念イベント
開催日 8月1日(木)
会場 Yogibo Store 銀座柳通り店
PR会社 エードット
広告会社 なし
イベント会社 Xexel
PR費用 非公開
出席者 市川海老蔵(歌舞伎俳優)、木村誠司(ウェブシャーク 代表取締役)
来場メディア数 合計32媒体
掲載・放映メディアの属性・数 非公開

GINZA SIX

「ROOF TOP ORCHESTRA -音を奏でる庭園-」メディア先行内覧会
開催日 8月5日(月)
会場 GINZA SIX ガーデン
PR会社 サニーサイドアップ
広告会社 なし
イベント会社 博展
PR費用 非公開
出席者 山口一郎(歌手)、黒瀧節也(音楽家)
来場メディア数 合計51媒体
掲載・放映メディアの属性・数 テレビ:ニュース1番組・情報2番組、新聞:スポーツ紙1紙、ラジオ:2番組、インターネットメディア:45媒体 …
あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PRイベントの効果 の記事一覧

RPAサービスで「ヒトvsロボット」実演 2019年8月のPRイベントまとめ(この記事です)
「ICE BOX」30周年で新旧アーティストが集結 7月のPRイベント調査
九州電力が日本製AIスピーカーを発表 5月の主なPRイベント
「禁煙推進企業コンソーシアム」が発足 2019年4月の主なPRイベント

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する