販売促進の専門メディア

広告企画

安定した配信品質と多様な機能でウェビナー運営をサポート

プレミアコンファレンシング(PGi)

イベントやビジネスセミナーのオンライン移行が進んでいる。多様な配信プラットフォームが存在する中、世界中の企業やイベント会社などで活用される「GlobalMeet®ウェブキャスト」が日本でも本格展開を始めている。

「GlobalMeetウェブキャスト」は、米国に本社を置くPGi(日本法人名はプレミアコンファレンシング)が提供する、クラウドベースのビデオストリーミング配信サービス。プロユースに耐えうる品質と各種機能を取り揃えている。 イベント参加者はPCやタブレット、スマートフォンと各種のデバイスから、また「Windows」「Mac」など様々な環境からアクセスする。ネットさえ接続されていれば、いずれもブラウザから視聴可能だ。専用ソフトウェアやアプリをダウンロードする必要もない。

音声、画像が途切れない

音声と画像の安定性は最も重要だ。「GlobalMeetウェブキャスト」は取り込んだデータを一定量バッファリング(一時保存)してから配信しているため、途切れを回避し安定した配信が可能。「1対多で発信するセミナーでは、コンテンツの配信品質が欠かせません。遅延や途切れが発生しがちな双方向のビデオ会議ベースのツールとは異なる技術を採用しています」とプレミアコンファレンシング(PGi)の代表取締役 宮地孝幸氏は解説する。

生中継型の「ライブ配信」と好きな時に再生する「オンデマンド配信」があるが、双方で同じURLを付与できることもメリット。ライブ配信後、URLを改めて送り直す必要はない。

ユーザー行動の詳細が確認できることも魅力だ。どの時間帯に視聴していたのかを個人単位で把握できる。「ライブだけでなく、オンデマンドの視聴状況の詳細も分かります。他のサービスでは、オンデマンドまでは追えないものが多い」と営業部ヴァイスプレジデント 寺島豪士氏は話す。例えば、全体の8割以上視聴したユーザーには修了証明書を発行するといったことも可能。必ず見せたい場合は、早送りできないように設定することもできる。

セキュリティ機能も充実している。例えば会員など特定のユーザーのみに見せたい場合、IDとパスワードでログインした後のページ経由のみ視聴できるよう設定が可能。仮に視聴URLを第三者に転送しても視聴できない。

専門スタッフのサポートも

オンラインイベントに不慣れな担当者にとっては、プロのアドバイスやサポートが受けられることもポイントだ。画面のレイアウト設定や見せ方、ユーザーを飽きさせないよう途中でアンケートや質疑応答を入れるなどはその一例。「従来の集客セミナーとは異なる、ウェビナーにより適した方法もあります。我々は運営のプロとして各種サポートができます」と宮地氏。もちろん、慣れているならプラットフォームのみを使うプランも選択できる。料金プランも、1回単位の単発契約と月額定額制(年契約)の2通りから選べる。

PGiはグローバルで「バーチャルイベントプロバイダー」として、オンラインイベントやウェビナーの支援に注力していく方針だ。大型展示会を模したバーチャルイベントのソリューションも提供している。リアルな展示会場で各社のブースを訪れるイメージで、ウェビナーを視聴したり、資料のダウンロードや商談を行うことができる。

ウェビナー視聴画面。ロゴ挿入などのブランド設定ができるほか、スライドフォーカス、スピーカー映像のみ表示など複数のレイアウトから選べる。

大型展示会を模した「バーチャルイベントサービス」も提供。各社のブースやセミナー会場に訪れる要領でアクセスできる。


    お問い合わせ

    プレミアコンファレンシング株式会社(PGi)
    TEL:03-4560-9610
    E-mail. jpinfo@pgi.com
    https://premiere-marketing.jp/

広告企画 の記事一覧

店頭と連動したSNS施策 キーワードは「網羅性」と「継続性」
デジタルギフト「デジコ」が選ばれる3つの理由
安定した配信品質と多様な機能でウェビナー運営をサポート(この記事です)
手軽にPOPを変化させて 売場のイメージチェンジを図る
カートシステムまでギフト専用にこだわり コロナ禍でEC売上前年比5倍も
初期費用ゼロで顧客を手軽に可視化 独自マネーを発行可能な「ポケペイ」
企業の思いが透けて見える時代 DMはファンへのお手紙に
【モニター募集】下地を選ばず壁に貼り付け可能 再剥離もでき糊残りゼロなシート

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する