IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

今月のピックアップ

新聞記者 堤・綾野がユニークな掛け合いで料金プランをメッセージ

NTTドコモ「得ダネを追え」キャンペーン

NTTドコモは、6月から料金プランを訴求する新キャンペーンを開始した。CMとグラフィック広告には、堤真一、綾野剛が新聞記者役で出演。2人が扮する新聞記者が追いかけるのは、「特ダネ」ならぬ、「得ダネ」である。

01 カタログ用に撮影したビジュアル。撮影は宮本敬文さん。2人のこれからの活動を感じさせる序章的な1枚。



02 白バックでも目線をはずす。

ユニークなかけ合いと目線で伝える

「新キャンペーンの狙いは、“得ダネ”。すなわちドコモのお得な料金プラン情報を、世の中の人に気づいてもらうことです」と、コピーライター 石川英嗣さん。「U25応援割」「家族まとめて割」「ずっとドコモ割」「ドコモ光パック」など、同社にはユーザーが得するさまざまなプランが用意されている。しかし、こうしたプランが存在することがあまり知られていないのではないか――。本キャンペーンの企画は、こんなところからスタートした。CM、グラフィックともに、堤さん、綾野さん扮する新聞記者が「得ダネ」を追い、本当はお得なドコモの料金プランにまだ気づいていない人に気づいてもらうというストーリーだ。そのキャッチフレーズは、「気づいた人から、お得ダネ。」。

2人のキャラクターを設定するにあたり、クリエイティブディレクター 窪本心介さんは、映画『フレンチ・コネクション』に出演するジーン・ハックマンとロイ・シャイダーをイメージした。映画の主人公は刑事だが …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る