広告マーケティングの専門メディア

           

広告・メディア・マーケティング 2024年は、こう動く。

JAA川村理事長に聞く、2024年の展望

川村和夫氏(日本アドバタイザーズ協会)

広告活動の健全な発展への貢献を目的として、現在264社の広告主が加入する日本アドバタイザーズ協会(JAA)。理事長の川村和夫氏に、2023年の振り返りと来年に向けての展望を聞いた。

生活者の深層意識が明らかに変化 フィルターバブルも顕在化

―今年1年を振り返り、広告主企業の広告活動の動向をお聞かせください。

人流が戻りつつあるとはいえ、コロナ禍以前の状態に完全に戻ったわけではありません。明らかに生活者の深層意識の変化が見受けられます。同時に情報というものに対する接し方も大きな変化を感じています。例えば、エコーチェンバーやフィルターバブルが顕在化しました。広告主企業はポストコロナの環境変化に対応し、生活者との絆を再構築しようと活動している。パーパスに基づいた抜本的なビジネスモデルの見直しなど、変化を恐れず、積極的に試行錯誤を行っている印象です。

―マーケティング・コミュニケーション活動における課題は。

まず、少子高齢化、気候変動、地政学的なリスクの高まり、そして社会のDX化など...

あと62%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

トップランナーたちの予測と展望 広告・メディア・マーケティング 2024年は、こう動く。の記事一覧

トップランナーたちの予測と展望 広告・メディア・マーケティング 2024年は、こう動く。の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する