日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

映画で学ぶ広報術

広報なら観ておきたい!今月の1本『ラヂオの時間』

野呂エイシロウ(放送作家・PRコンサルタント)

名画から最新作まで、映画に数多く登場する広報・メディアの仕事。1本の作品から、気になるセリフと名シーンをピックアップします。

「事情は分からないけどさあ、まじでヤバいですよ。なんとかしないと」

イラスト/ミツミマリ

今月の1本『ラヂオの時間』
公開 1997年
製作国 日本
監督 三谷幸喜
出演 唐沢寿明、鈴木京香、西村雅彦、戸田恵子、井上順、奥貫薫

STORY
あるラジオ局で、普通の主婦・鈴木みやこが脚本を手がけた作品が、初めて生放送のラジオドラマで使われることになった。リハーサルも成功しプロデューサーからも好評だったが、主演女優である千本のっこのワガママから端を発し、放送直前になって次々と脚本に変更が加えられていく …


あと80%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

映画で学ぶ広報術 の記事一覧

広報なら観ておきたい!今月の1本『ラヂオの時間』(この記事です)
広報なら観ておきたい!今月の1本『私をスキーに連れてって』
広報なら観ておきたい!今月の1本『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』
広報なら観ておきたい!今月の1本『ハンコック』
広報担当なら観ておきたい!今月の1本『フィクサー』
広報担当なら観ておきたい!今月の1本『ファッションが教えてくれること』

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する