販売促進の専門メディア

海外アンビエント広告事例

よくあるバス停を温める企画だが……

スウェーデン/イーロン・リチャードソン

すべての停留所に設置せずにすむアイデア

スウェーデンの家電量販店イーロン・リチャードソンによる施策。いまは夏が間近でちょっと想像しづらいが、冬の寒い時期に、屋外でバスを待つのは辛いものだ。そこで、イーロン・リチャードソンは、ヒートポンプ式の暖房をバス停に設置。バスが来るのを待つ人を温めよう、という企画を実施した …

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

海外アンビエント広告事例 の記事一覧

わかる人にはわかるLGBT支援メッセージ
よくあるバス停を温める企画だが……(この記事です)
わかる人にはわかる LGBT支援メッセージ
フライトが遅延してる?「チョコでも食べて落ち着いて」
ニューヨーク中がティファニーブルーに
渋滞をショートカットできる快感を屋外広告で

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する