広告マーケティングの専門メディア

           

COVER STORY

新しい人(7月号表紙:菅生新樹さん)

菅生新樹さん

菅生新樹 araki sugou
大阪府出身。2022年「LINE NEWS VISON」の縦型ドラマ『トップギフト』でドラマ初挑戦、俳優として本格デビューを果す。その後『初恋の悪魔』(22年/NTV)で話題に。2023年は、主演ショートムービー『イカロス 片羽の街「豚知気人生」』、主演ドラマ『凋落ゲーム』(CX)、『なれの果ての僕ら』(TX)、『下剋上球児』(TBS)などに出演。現在7月期の連ドラ、秋からの連続テレビ小説『おむすび』(NHK)を撮影中。

キャスティング担当者が語る、菅生新樹。

もともとは芸能の道は考えていなかったという菅生新樹君。大学進学をきっかけに上京をし、過ごしていく中で、卒業後の将来を考える時期になったとき、エンタメへの興味もあり、ワークショップに通ってみたら演技に熱中するほど夢中になりました。…

あと80%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

お得なセットプランへの申込みはこちら

COVER STORY の記事一覧

新しい人(7月号表紙:菅生新樹さん)(この記事です)
新しい人(6月号表紙:藤﨑ゆみあさん)
『宣伝会議』70周年記念号表紙の「裏」側
あたらしい人(4月号表紙:豊田裕大さん)
あたらしい人(3月号表紙:雪見みとさん)
あたらしい人(2月号表紙:葵 揚さん)
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する