広告マーケティングの専門メディア

           

MARKETING DATA

電気料金の値上げ7割が実感 節電したい家電はエアコンが最多

ダイキン工業は、全国20歳以上の男女1000人を対象に、「現代人の空気感調査」を実施。調査の結果、全体の72.6%が「電気料金の値上げを実感している」と回答していることがわかった。

「夏の電気料金は例年と比べてどうでしたか」との質問では、73.5%が「高くなった」と回答。5割以上高くなった人も7.2%いた。この冬節電したい家電製品は1位「エアコン」(62.6%)、2位「照明」(45.3%)だった。エアコンは夏の冷房運転よりも冬の暖房運転時のほうが消費電力が大きくなるため、31.5%が節電を...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

温活経験者は全体の3割強 目的1位は「血行をよくするため」
直近1年間のプロテイン利用者 全体の2割弱
電気料金の値上げ7割が実感 節電したい家電はエアコンが最多(この記事です)
令和ママの情報源 日用品は店頭POPが1位
楽器の購入経験約6割が「なし」 購入した楽器はギター類が最多
小中学生の90%が読書を「好き」と回答
年代で変わるテーマパーク・遊園地における楽しみ方
ファンデーションで解決したい 悩みの第1位は「ニキビ」
今年の冬に食べてみたい鍋料理は「具材が豊富」な鍋が最多
収入を上げるために学びたい分野 「プログラミング・IT」が第1位
自宅での水まわりのトラブル 約7割が専門業者に依頼
20代前半の14%が映画館での視聴経験なし
飲んでいるコーヒーのタイプ ペットボトル入りが増加傾向
最もよく見る縦型動画 男女でプラットフォームに違い

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する