広告マーケティングの専門メディア

           

EDITOR'S PICK キャンペーン

「ビッくらポン」が初の実写化 店舗で楽しめる新たなエンタメ

くら寿司「くら寿司×よしもと芸人『ビッくらポン』コラボ企画」

くら寿司は「ビッくらポン」において、吉本興業のお笑い芸人とのコラボ企画を8月5日より開始。第1弾には、お笑い芸人・ジェラードンが登場した。

くら寿司名物「ビッくらポン」とよしもと芸人のコラボが実現

くら寿司は、店舗で展開している抽選ゲームシステム「ビッくらポン」において、吉本興業のお笑い芸人とのコラボ企画を実施。第1弾として、お笑い芸人・ジェラードンのネタを用いたコラボゲームを8月5日から9月15日までの期間限定で展開した。

「ビッくらポン」は、食べ終えたお皿をテーブルに設置された投入口に5枚入れるとゲームが始まり、「当たり」が出るとオリジナル景品が手に入るというシステム。これまでも、小さな子どものいるファミリー層を中心に人気を博してきた。

この「ビッくらポン」に関するネタ動画をジェラードンがYouTubeで公開したところ話題に。それを、くら寿司の担当者が目にし、直々にオファーしたことがきっかけとなり、今回のコラボが実現したという。

本施策の狙いについて、くら寿司広報・マーケティング本部 広報部の黒見繭氏は「くら寿司は創業以来、『安心・美味しい・安い』というコンセプトに加えて、『記憶に残る楽しさ(エンターテイメント)』を追求している外食企業です。食事の楽しさにお笑いという日本生まれのエンターテイメントを掛け合わせることで、くら寿司でしか味わえない、記憶に残る楽しい店舗体験を提供できればと考えて、このコラボを企画しました」と話す。

食事を美味しく味わうことで得られる満足感だけでなく、くら寿司はさらにその先の顧客体験を追求。「ビッくらポン」に代表される独自の施策で、「くら寿司って楽しい!」というワクワク感により、また来店したいという欲求を...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する