広告マーケティングの専門メディア

           

2022年上半期の広告・マーケティングトレンド

AdverTimes.注目記事から振り返るコミュニケーションの潮流

企業のマーケティングやメディア、広報、広告クリエイティブなど、コミュニケーション分野を取り巻くニュースを俯瞰の視座から紹介する宣伝会議のWebメディア「AdverTimes.(通称アドタイ)」。2022年1月1日~5月31日までに公開された記事から、カテゴリ別に上位記事をピックアップ。各記事の概要を解説します。

【マーケティング】

最も人気は「スヌーピー」20代女性で最多、マクロミル

(2022年2月28日)

マクロミルが実施した“大人に人気のキャラクター”調査に関する記事が注目を集めた。20代~60代の1000名を対象に行った調査で、1位は「スヌーピー」、2位は「トトロ」(となりのトトロ)、3位は「くまのプーさん」という結果になっている。

続いて、日本マーケティング学会主催のイベントレポート記事「小嶋陽菜さんのファッションブランド『Her lip to』成功の秘訣を音部大輔氏が分析(1月26日)」も上位に。モデルでタレントの小嶋陽菜さんが立ち上げたブランドの取り組みと成功のポイントについて、クー・マーケティング・カンパニー代表取締役の音部大輔氏と、小学館の下河辺さやこ氏が分析する。

【広告ビジネス・メディア】

22年正月3が日の主要テレビ番組、視聴率トップは?

(2022年1月4日)

ビデオリサーチが発表した、正月3が日の主要テレビ番組の視聴率に関する記事。視聴率1位はテレビ朝日の『芸能人格付けチェック!2022お正月スペシャル』(午後6時からの第2部)の13.1%だった。なおテレビCMの本数については、企業別では興和、商品・サービス別ではDMM.comがトップ。

タレント別出演本数ではタレントの出川哲朗さんが1位だった。このほか「博報堂DYHD、ソウルドアウトを買収 完全子会社化へ(2月9日)」「電通テック、社名変更へ 電通オンデマンドGは合併・再編(1月26日)」など、広告会社のデジタル強化を受けた体制変更に関する記事が上位に。

【販売促進】

「クレベリン」に措置命令 大幸薬品は「速やかに法的措置」

(2022年1月20日)

販売促進カテゴリでは、大幸薬品の空間除菌剤ブランド「クレベリン」シリーズの景表法違反に関する一連の記事が上位に。消費者庁は2022年1月、「クレベリン」4製品に優良誤認表示があるとして措置命令を下した。これに対し大幸薬品は差し止めを申し立てたものの、4月13日...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

2022年上半期の広告・マーケティングトレンド の記事一覧

AdverTimes.注目記事から振り返るコミュニケーションの潮流(この記事です)
デジタルマガジン人気記事から振り返るマーケティングトレンド
2022年上半期 伝わり・広がるキャンペーン17選(3)
2022年上半期 伝わり・広がるキャンペーン17選(2)
2022年上半期 伝わり・広がるキャンペーン17選(1)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する