広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

スポーツがつなぐカラダとココロ 栗原類を起用した動画広告で発信

アシックスジャパン「#LiveUplifted カラダを動かす。ココロが羽ばたく。」キャンペーン

アシックスジャパンは、「アシックス」ブランドにて「#LiveUplifted(リブアップリフテッド)カラダを動かす。ココロが羽ばたく。」をメッセージに、新たなキャンペーンを開始。栗原類さんを起用した動画を制作した。

創業哲学に立ち戻り スポーツと心のつながりに着目

アシックスジャパンは、「アシックス」ブランドにて「#LiveUplifted(リブアップリフテッド)カラダを動かす。ココロが羽ばたく。」というブランドメッセージで、同社のブランド・スローガン「Sound Mind,Sound Body(サウンドマインドサウンドボディ)」を表現する新たなブランドキャンペーンを4月6日から開始した。

「健全な身体に健全な精神があれかし(Anima Sana In Corpore Sano)」。これは同社の名前の由来にもなっている創業哲学であり、“世界中の人々に心身ともに健康で幸せな生活を実現してほしい”という願いが込められている。

今回のキャンペーンは、この創業哲学に基づき、改めてスポーツと心のつながりに着目。スポーツがメンタルにおよぼすポジティブな効果について発信していこうという目的のもと企画された。中でも、「仕事や私生活で感じるマインド面の落ち込みに対してスポーツが発揮するプラス面を訴求していきたい」とアシックスジャパン マーケティングコミュニケーション部の戸毛歩氏は話す。

「ストレスの発散方法は人それぞれだと思いますが、カラダを動かすことでスッキリした、という体験を持つ方も多くいるのではないでしょうか。スポーツやエクササイズがカラダに良い影響を及ぼすことを、本キャンペーンを通じて理解を深めていただこうと、共感性を重視したストーリー設計のもと、動画を制作しました」(戸毛氏)。

人間の複雑な気持ちを緻密なストーリー設計で表現

本キャンペーンでは、メッセージである「#LiveUplifted カラダを動かす。ココロが羽ばたく。」を広く発信するため、動画広告を制作し、特設サイトやSNSにて...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する