広告マーケティングの専門メディア

MARKETING DATA

野菜を食べきれず破棄した経験 全体の78.8%が「ある」と回答

エステーは週1回以上野菜を使って自宅で料理をする20〜69歳の男女609人を対象に「自宅での野菜摂取に関する実態調査」を実施した。調査の結果、コロナ禍において自宅で野菜を食べる機会が「増えた」「やや増えた」と答えた人は全体の42.4%だった。理由は「栄養が摂れるから」「健康でいたいから」といった...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

寝具のこだわり1位は「まくら」2位は「掛け布団」という結果に
一人暮らしの物件決め 75%が子どもに決定権あり
「サブスクリプション」約4割が認知 不満を感じるのは「支払い」関連
野菜を食べきれず破棄した経験 全体の78.8%が「ある」と回答(この記事です)
女性がお仕事バッグに求める要素 1位は「軽さ」という結果に
コロナ禍以降に導入して満足している家電は「衛生家電」「調理家電」
幼稚園・保育園児のいる家庭 食料品購入頻度、週2~3回が6割
学生の80%がTikTokきっかけで企業に興味をもったことが「ある」
ビジネスパーソンの56.3%が金額を理由にランチのメニューを我慢
8割以上が洋服の中古購入や売却の経験「あり」と回答
ビジネス系YouTuberの動画視聴 「投資系」が人気No.1
20代女性の4割が「お風呂が面倒」「ヘアドライ」や「掃除」がハードルに
男性のヒゲ剃り事情 49.2%が「電動シェーバー」を使用
キャンプ中の防犯対策 59%が「対策をしていない」と回答

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する