広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

クックドゥ4年ぶりのCM刷新 つくる楽しさや喜びを表現

味の素「Cook Do(R)」

味の素は「Cook Do®」の新テレビCM「回鍋肉/父のこだわり」篇を2月3日より全国で放映開始した。

料理する機会が増えた今 こだわりの原料や製法を訴求

味の素は、メニュー用調味料「Cook Do®(以下、クックドゥ)」のテレビCMを約4年ぶりに刷新。その第一弾となる「回鍋肉/父のこだわり」篇を2月3日より全国で放映開始した。

具材と合わせて簡単に食卓の一品ができるクックドゥ。昨今のコロナ禍で料理をする機会が増える中、今回のCMでは「つくり手」にフォーカスした演出により、クックドゥの本格的な味が伝わることを意識した。

これまでのクックドゥのCMは、家族で食卓を囲み、おいしさのあまり、料理を勢いよく頬張るシーンが印象的だった。食べることからつくることへの訴求のシフトについて、味の素 調味料事業部 メニュー調味料グループの塩谷美咲氏はこう説明する。

「クックドゥは『おいしい中華料理を誰でも簡単に作れること』を商品の強みに、発売から44年、消費者の支持を得てきました。近年のコロナ禍で、自宅で調理する機会が増えてきたことや、市場の拡大で様々な競合商品が販売され、消費者の選択肢が増えていることを受けて、クックドゥがこれからもお客様に選ばれ続けるための訴求ポイントとして、クックドゥのこだわりの原料や製法を、つくる喜びや楽しさも合わせてつくり手を通じて伝えられるような演出にしました」。

新CMのメッセージ「うまい中華を食おうじゃないか。」には、本格中華を手軽に楽しもうという思いを込めた。そしてイメージキャラクターに起用した阿部寛さん演じるお父さんの料理へのこだわりも、クックドゥのクオリティをしっかりと表現した。

調理シーンで魅せる!食べる楽しさも見事に体現

クックドゥは原材料から食材の下処理、調理法まで...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する