広告マーケティングの専門メディア

広告企画

独自ファーストパーティデータでマーケティング全工程を支援するマクロミルの試み

マクロミル

2000年に創業したマーケティングリサーチ会社マクロミルは、時代に応じて進化を遂げてきた。近年は「総合マーケティング支援企業」へ事業モデルの転換を図っており、デジタル広告事業Macromill Ads(マクロミルアズ)のサービスを開始した。どのようなサービスなのか。

安心安全なデータ活用と広告効果の透明化を図る

「総合マーケティング支援企業」へと事業モデルの転換を図るマクロミルは、2021年8月にデジタル広告事業「Macromill Ads」を開始した。

「当社は独自に構築した130万人の消費者パネルから、リサーチデータ、購買データをはじめとする実行動データなどを取得。Macromill Adsではそれらのデータを基に広告配信から運用までを3つのソリューション①Macromill Ads Targeting ②Macromill Ads Brand Optimizer ③Macromill Ads Creativeで提供。広告プランニング、クリエイティブ制作、広告配信、効果測定まで、PDCAの全工程を支援します」とMacromill Ads事業 マネジャーの岡駿介氏は話す【図表】

図表「Macromill Ads」サービスイメージ図
広告を配信する際には、データの拡張元となっているマクロミルの自社パネルには広告が配信されないよう、コントロールしている。

「サードパーティクッキーの規制などを受けて、当社のようなファーストパーティデータを活用するサービスに、可能性を感じてくださる広告主企業が増えています」と岡氏。その中でクライアントが求めるのは安心安全と広告効果の透明化だという。

「私たちは消費者パネルを基盤に、許諾の取れた安全なデータと統計技術を駆使し、プライバシーに配慮したターゲティング広告を配信します。施策立案に向けた調査や独自の効果測定機能も揃っているため、PDCAサイクルを運用できる『基盤』を提供できます」(岡氏)。

同事業 プロダクト開発部マネジャーの田口恭平氏は、「広告主の“商品ターゲットについて細かなペルソナを描き戦略を立てても、デジタル広告を配信する際にそのターゲットにリーチできない”という課題にも、当社ではデータを駆使して対応が可能で、その効果まで可視化できます。今後もリサーチのノウハウやナレッジを基盤に、『良質な消費者パネルデータという資源』『分析結果をそのまま広告につなげることができる配信ソリューション』『顧客のPDCAプロセスに一貫して伴走する総合マーケティング支援力』といった強みを生かしていきたい」と語った。

マクロミル
Macromill Ads事業
マネジャー
岡 駿介氏

Macromill Ads事業
プロダクト開発部
マネジャー
田口恭平氏

    お問い合わせ

    株式会社マクロミル
    東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
    E-mail:press@macromill.com
    TEL:03-6716-0707
    URL:https://www.macromill.com

広告企画 の記事一覧

「勝てる必然をつくる」マーケティングはスポーツや恋愛に似ている
独自ファーストパーティデータでマーケティング全工程を支援するマクロミルの試み(この記事です)
複雑化するメディアと評価指標 DoubleVerifyが推進する広告の最適化
ヤフーが考えるアフィリエイト広告の品質 業界課題の解決に向けた取り組みとは
高解像度の生活者データをつなげてマーケティングの民主化の実現に貢献
「購買」「メディア接触」だけにとどまらない シングルソースデータの可能性
生活者とブランドの間に独自の関係をつくる データで実現する、真のマーケティング
「肩書はエンジニアでもずっとデザインをしてきた」CDOを動かす好奇心
サザエさん視聴データで見る共視聴の効果 CMと「お茶の間」の関係性
「#キンキ25円でCM出演」 企業と共に日本へ元気を届ける
スマホ片手に番組参加する習慣をつくりたい 『C×M』を活用した価値創出とは
進化を続ける「Telescope」メディアバイイングのシミュレーション機能を追加
運用型テレビCMにベストマッチ 「課題解決型クリエイティブ」で成果を最大化
新たな広告主を開拓する 『100万円』から出稿できるテレビCM
Z世代の動画による態度変容 「テレビ」と「スマホ」の広告価値を比較する
2022年は『テレデジ元年』 急拡大するCTV市場にどう挑む?
トレジャーデータ初のテレビCM いま、「ノバセル」を選んだ理由とは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する