広告マーケティングの専門メディア

対象顧客に共感される 企業・商品の広め方

対象顧客を明確にした「子育てにちょうどいいミシン」 未使用層へ訴求し市場開拓

アックスヤマザキ

1946年に創業し10月で75周年を迎える老舗ミシンメーカー、アックスヤマザキが2020年3月に発売した「子育てにちょうどいいミシン」が、当初予想していた販売数の3倍を超えるヒットとなっている。商品の誕生秘話と話題創出法について、3代目代表取締役を務める山﨑一史氏に話を聞いた。

商品コンセプトとネーミングで明確なターゲティングを実現

アックスヤマザキが2020年3月に発売した「子育てにちょうどいいミシン」。同社代表取締役の山﨑一史氏は、3代目として会社を引き継いだ当初から人々の“ミシン離れ”という市場縮小に直面。そんな中、「使い捨て商品の普及により、ミシンを使用する人は減ったが『実は子どものためにちょっとミシンで手づくりしてみたい』という層がいるのでは」と予想し...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

対象顧客に共感される 企業・商品の広め方の記事一覧

対象顧客に共感される 企業・商品の広め方の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する