広告マーケティングの専門メディア

注目の広告業

医師の「お墨付き」認定で 健康訴求したい商品の販促を支援 「AskDoctors評価サービス」

エムスリー

医師を支援するエムスリーのネットワークを生かした新事業

医療従事者を対象とした日本最大級の医療ポータルサイト「m3.com」を運営するエムスリー。現在は国内30万人以上(シェア90%以上)、世界600万人以上の医師が利用する、このプラットフォームを活用し、多様な事業を展開している。

その事業のひとつが企業のマーケティング活動支援サービスである「AskDoctors評価サービス」だ。健康意識の高まりを受け、衣食住あらゆる産業において健康に着目した商品・サービスが開発されているが、そんな健康志向を捉えた商品・サービスにエビデンスを与える方法として開発されたのが「AskDoctors評価サービス」だ。

その内容は「m3.com」に登録する医師が、対象となる商品やサービスを客観的に評価し、基準を満たした場合、「医師の確認済み商品」として認定するもの。なぜ、エムスリーは自社サービスに多くの医師の協力を得られるのか?その背景についてAskDoctors総研所長の津田宗利氏は「健康訴求する商品が増える中で、医師が客観的な視点で、正しい商品、推奨できる商品を認定していくというスキームについて...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

注目の広告業 の記事一覧

医師の「お墨付き」認定で 健康訴求したい商品の販促を支援 「AskDoctors評価サービス」 (この記事です)
Instagramのコマース機能の拡充で 小規模事業主から大手企業まで支援
Single Source of Truthを通じて魅力的な顧客体験の実現を支援
東京メトロのアセットを活用 交通広告の枠を超えた取り組みに挑戦
MAKE NEW PRのビジョンのもと 『PR』の概念のアップデートを目指す
新澤明男氏に聞く、CCIとVOYAGE GROUP経営統合の狙い

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する