広告マーケティングの専門メディア

業界別マーケティング課題 最先端の解決事例

人気レストラン「クリスチアノ」の挑戦 ECで販路拡大、「店」以外でも顧客とつながる

クリスチアノ/さとう商店

コロナ禍による営業時間の短縮や休業などで客足が減少している外食産業。店舗での料理提供が難しい今、飲食店が生き残る方法とは。ポルトガル料理店の「クリスチアノ」をはじめ人気店を次々と立ち上げるシェフ兼オーナーの佐藤幸二氏に話を聞いた。

食のECサイト「さとう商店」。商品には缶詰やレトルトを多くそろえ、「非常食と日常食の乖離をなくす」という佐藤氏の想いがある。

    飲食業界の課題

    ●コロナ禍で思うように店舗営業ができないこと

    ●休業期間中のスタッフのモチベーション維持

    課題を解決するアイデア

    ●「店で顧客とつながる」以外の方法を考える

    ●「コロナ禍を乗り切る」ではなく、「どう形を変えればこの先も生き残れるか」を考える

つながる場所は店以外にもある 時代にあわせて形を変える“食”

コロナ禍で苦境に立たされる外食産業。このコロナ禍で飲食店業界が直面している最大の課題として、当然、「経営の存続」がある。佐藤幸二氏は...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

業界別マーケティング課題 最先端の解決事例の記事一覧

業界別マーケティング課題 最先端の解決事例の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する