広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

「こだわりの理由を持って水を選ぶ」ライフスタイルの変化に注目

伊藤園 エビアン(R)「水を飲もう。ただの水ではない水を。」

「エビアン®」は、3月22日、新ブランドキャンペーン『水を飲もう。ただの水ではない水を。』をスタートした。

身体にも環境にも 優しいブランドとして

ナチュラルミネラルウォーターブランド「エビアン®」は、3月22日より新ブランドキャンペーン「水を飲もう。ただの水ではない水を。」をスタートした。3月25日からは、モデルの長谷川潤さんが出演する新テレビCMを全国で放映開始。さらにCMの開始にあわせ、3月22日から5月17日までの間、新たな生活・健康習慣と合わせて新たな体験を届ける「エビアン® 2021 ミネラル体験キャンペーン」を開催した。

エビアン®はこれまで、二酸化炭素排出量削減にコミットし、対策を講じてきた。その結果、世界の気候変動とサステナビリティーコンサルタントとして20年近くの経験をもつCarbon Trust社によって、世界基準のPAS2060を満たすカーボンニュートラルの国際認証を受けている。「人々の健康と私たちが暮らす地球の健康は深く関わり、相互依存の関係にある」という考えを持ち、“One Planet. One Health”というブランドスローガンのもとブランドを展開している。

同キャンペーンを企画した背景は、コロナウイルスによるライフスタイルの変化だったと話すのはエビアンジャパン プレジデントのルノー マルシャン氏。「在宅勤務や外出自粛、オンライン化の加速など、新しい生活のなかで新たな健康習慣のために、『こだわりの理由を持って水を選ぶ』ということをキャンペーンを通じて提案したいです」。

コロナ禍でのCM制作 遠隔でのやり取りで撮影

このメッセージを伝えるため、キャンペーンモデルには、セルフケアを積極的に発信し、ターゲット層である健康に関心のある幅広い世代から支持されている長谷川潤さんを...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する