広告マーケティングの専門メディア

広告企画

守りだけでなく「攻めの文脈」での活用を提案する「Moat(モート)by Oracle」

日本オラクル

世界100カ国以上のメディア、プラットフォームで利用されているデジタル広告支援システム群「Oracle Advertising」。そのサービス群のひとつ「Moat(モート)by Oracle」ではデジタル広告のパフォーマンスを分析し、広告予算の最適化を図る。

広告のレポート例。クリエイティブごとまたはページごとのビューアビリティ率や、非ビューアブルの要因が示される。

守りだけでなく、攻めの文脈で活用が可能

オラクルが提供するアドベリフィケーションソリューション「Moat by Oracle(以下Moat)」は、「アドフラウド」「ビューアビリティ」「ブランドセーフティ」の三軸を指標とし、同社が保有する様々なシステムとの連携により、デジタルマーケティング全体の効率化を可能にする。

「Moat」の特徴は、まずビューアビリティについて多角的な計測が可能なことにある。広告が表示されているかどうかの「オンスクリーン時間」だけではなく、マウスオーバーの有無といった「インタラクション率」、音声付きで再生された「オーディブル率」、セグメント別のエンゲージメントといった、あらゆる形式のアテンションを計測。クリエイティブの注目度やキャンペーンの効果を分析することにより、広告予算の最適化とパフォーマンスの向上を図る。

「不適切な掲載面を排除し、ブランドの安全性を担保するという“守り”だけではなく、ポジティブな“攻めの文脈”で使ってもらえることが最大の特徴」と、Oracle Advertisingのシニアアカウントマネージャー谷野百合佳氏は話す。

また、ブランドセーフティについては、その高い言語解析アルゴリズムを活用したページレベルでの解析が強みだ。「Moat」では、同社が提供するクッキーレスのコンテクスチュアルターゲティングシステム「Oracle Contextual Intelligence」と接続。キーワードではなくコンテキストに応じた、リアルタイム解析により、ブランド保護だけではなく、より効果的なターゲティングも行うことができる。

さらにアドフラウド対策では、1日に600億インプレッション、世界中の2200億のデータポイントをモニタリングし、不正トラフィックやbotをいち早く検出してブロックする。これらは、同社が従来から持つデータベース構築で培われたテクノロジーによるものだ。

現在こうしたソリューションはWeb上の広告に対して使用されるケースがほとんど。しかし、OTT(オーバーザトップ)やCTV(コネクテッドTV)が主流のグローバルでは、インターネットに接続されているPCやモバイル以外のデバイスにおいても、ブランド毀損や不正アクセスの問題はすでに発生している。今後の日本国内での普及に併せた取り組みも見込んでいるという。

    お問い合わせ

    日本オラクル株式会社 Oracle Advertising
    E-mail:odc-info_jp@oracle.com

広告企画 の記事一覧

ターニングポイントは今。得たものを学びに変換し1秒後に生かせるように
ポストクッキー時代における 個人情報との向き合い方とは?
守りだけでなく「攻めの文脈」での活用を提案する「Moat(モート)by Oracle」(この記事です)
配信先は28社150メディア ポストクッキー時代のコンテクスチュアル広告とは?
ブランドセーフティ担保のアフィリエイト広告で、膨大なメディアを安全に活用する
1カ月で無効アクセス8割減!広告詐欺からメディア予算を守る
博報堂「AaaS」を支える統合データ基盤 広告主・メディア企業への提供価値とは
既存概念へ挑戦する、ダイレクトな買付けで低単価かつ成果が出る広告運用を実現
博報堂がサービスとしての広告を提唱 産業そのもののDXを目指す「AaaS」とは何か?
『コスト』ではなく『投資』であるという意識変換を IASが語る、アドベリフィケーションの重要性
データオペレーションは100%社内で完結 デジタル投資の利益を最大化する技術基盤とは
『アジャイル型』のCM制作で事業に貢献 「ノバセル」クリエイティブチーム
Koala Sleep Japanに聞く!ROAS10,000%を実現するインフルエンサーマーケティング
『ROIは禁句』だった広告クリエイティブが『狙って業績を上げる』武器になる
ADKとノバセルの協業の先にある「マーケティングの民主化」構想とは?
日本企業の「SX」を強力支援! ESG/SDGs領域でベクトルと電通が提携した理由
Metro Ad Creative Award 2020 受賞作品を一挙公開
信じるものへ前進あるのみ キャリアの到達点もおのずとクリアに
移動中から家ナカまで 外部メディアとの連携で価値を高める!メトロアドが目指すOOHのこれから
来店者の属性、単価、頻度を多角的に可視化 松屋が店舗集客でDOOHを活用した理由
「昆虫食」から「サーキュラーフード」へ価値転換 徳島大学発スタートアップが始めるD2C
CRMで優れた顧客体験を実現 HubSpotの「インバウンド」思想に迫る
広報パーソンのキャリアアップ 経験が築く『あるべき姿』
日本発の格付け機能が始動! ベクトルがESG/SDGs 経営を支援
拡大する動画広告市場においてテレビ局が取り組む施策とは?
インプレッションを取り入れデジタル動画とも比較可能に CS広告に成果報酬を導入した、「GAORA」の狙い

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する