広告マーケティングの専門メディア

ランキングに惑わされない!独自路線のブランド戦略

技術力だけで先発企業と戦わない!フェリシモが「予防家事(R)」で新たな掃除を提案

フェリシモ Once a day

フェリシモでは、毎日のこまめな掃除を習慣化するためのサポートをするブランド、「Once a day(ワンス ア デイ)」を展開している。定期便事業を主幹とする同社ならではの、顧客に寄り添った提案とは。企画・販売担当の武智直久氏と松田葉子氏に聞いた。

「Once a day」では商品の感想や要望をアンケートにより会員から収集。集まった声をもとに商品のリニューアルを行うこともあり、「顧客と一緒につくりあげているブランド」であるという。

毎月1回の定期便だからこそお客さまの習慣化を促せる

毎月1回の定期便事業により、オリジナル商品を中心にファッション、雑貨、美容・健康用品など、さまざまな分野の商品を提供するフェリシモ。同社が「汚れをためない『予防家事®』を習慣に」をコンセプトに、掃除用品などのハウスキーピング用品を展開するブランドが「Once a day(ワンス ア デイ)」だ。「予防家事®」とは、日々の“ちょっとした”掃除を習慣化することで汚れがたまる前に予防する提案...

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ランキングに惑わされない!独自路線のブランド戦略の記事一覧

ランキングに惑わされない!独自路線のブランド戦略の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する