広告マーケティングの専門メディア

新しい「消費」、新しい「商圏」

旅の気分を日常で楽しむ! 各社の取り組み

これまでのように旅を楽しむことができない状況で、各企業が日常の中で観光気分を楽しめる企画を提案している。既存の商品にちょっとしたアレンジを加えるだけでも、今の消費者のインサイトを捉える施策が可能だ。

ホテルの客室で、電車の運転士気分が味わえるプランが人気に

──渋谷エクセルホテル東急×東急電鉄



両社初の試みとなるコンセプトルームは、本物の東急電鉄8090系のマスコンハンドルを使用した電車シミュレーター装置を設置している「トレインシミュレータールーム」と、昭和44年に廃線となった東京急行電鉄(当時)玉川線をテーマにした「昔懐かしの東急電鉄コンセプトルーム」の2種類。宿泊記念として...

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

新しい「消費」、新しい「商圏」の記事一覧

新しい「消費」、新しい「商圏」の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する