広告マーケティングの専門メディア

注目の34社のマーケターが見据える2021年の戦略

顧客起点でDXを推進!34社のマーケターが示す2021年の戦略 Vol.4

コロナ禍での外出自粛により消費者のオンラインシフトが加速し、DX(デジタル・トランスフォーメーション)の推進がこれまで以上に企業にとっての急務となった2020年。各企業ではこの状況下で、どのような対策を行ったのでしょうか。さらには2021年のDXにおける展望とは。デジタル領域におけるマーケティング実務に携わる34名の意見から紐解きます。

    KEY PERSON 28

    ユー・エス・ジェイ

    ファネルの入り口から出口までを統合し、効果的な収益構造の構築を目指す

    ユー・エス・ジェイ
    インテグレーテッド・マーケティング部
    ディレクター
    平山 剣 ミカエル氏

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのメディア及びデジタルコミュニケーションの設計。


    Q 現在の職務の担当になってからの年月を教えてください。

    6年6カ月

    Q 2020年、コロナ禍への対応として実施された取り組みを教えてください。

    「#USJatHome」企画を実施。休業期間中でもUSJのアテンションを高めるため、ソーシャルを中心にさまざまなコンテンツを配信した。コースターの目線映像などはメディアにも露出。

    Q DX領域における2021年の展望を教えてください。

    認知を拡大する広告から、中間ファネル(KOL、Social)、ファネルの出口(ファーストパーティデータ、タグベースID、各種刈り取りメディアなどの活用)の統合による効果的な収益構造の構築。

    2021年にあなたが注目している「手法」「テクノロジー」「トレンド」「企業」などを教えてください

    ・トライブKOL
    ・トライブDataの提携活用

    KEY PERSON 29

    UCC上島珈琲

    Withコロナ期において、オフライン・店舗におけるDXの進化を目指す

    UCC上島珈琲
    マーケティング本部
    デジタル推進部
    部長
    染谷 清史氏

    リクルートライフスタイルにて新規サービスの立ち上げやCRMグループマネージャーなどを経て、2018年UCCホールディングス入社。2019年から現職。


    Q 現在の職務の担当になってからの年月を教えてください。

    1年11カ月

    Q 2020年、コロナ禍への対応として実施された取り組みを教えてください。

    ECチャネル(Amazon、楽天、自社EC)への施策拡大、オンラインコンテンツ(オウンドメディア、YouTube等)の拡充。

    Q DX領域における2021年の展望を教えてください。

    Withコロナ期のOMOのあり方、特にオフライン・店舗でのDXを進化させる必要がある。

    2021年にあなたが注目している「手法」「テクノロジー」「トレンド」「企業」などを教えてください

    ・リテールデジタル販促
    ・OMO with コロナ
    ・リモートワーク時代の消費変化

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

注目の34社のマーケターが見据える2021年の戦略 の記事一覧

顧客起点でDXを推進!34社のマーケターが示す2021年の戦略 Vol.4(この記事です)
顧客起点でDXを推進!34社のマーケターが示す2021年の戦略 Vol.3
顧客起点でDXを推進!34社のマーケターが示す2021年の戦略 Vol.2
顧客起点でDXを推進!34社のマーケターが示す2021年の戦略 Vol.1

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する