広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

「変身」から「美容」へ 大人女性に向けたカラコン発売

JINS「JINS 1DAY COLOR」

ジンズは、大人向けカラーコンタクトレンズ「JINS 1DAY COLOR」を10月22日より販売開始。販売に先駆けて、エンドユーザーやメディアに向けプロモ―ションを行った。

大人女性に向けたカラコンの販売開始

ジンズは、JINSオリジナルコンタクトレンズブランド「JINS 1DAY(ジンズ ワンデー)」から、大人向けカラーコンタクトレンズ「JINS 1DAY COLOR(ジンズ ワンデー カラー)」を10月22日よりJINSオンラインショップと一部JINS店舗にて販売を開始した。

本商品は「いま、大人にこそカラコンを。」をメッセージとして掲げ、大人世代に向けてメイクアップアイテムとして提案する、新しいカラーコンタクトレンズだ。

同社商品マーケティング本部プロモーション部の齊藤恵氏は、本商品のコンセプトを検討する上で、現在のカラコン市場が“コンタクトレンズ専門店の安心・安全でコンサバティブなタイプ”と“ネットや量販店で買える手頃で派手にみえるタイプ”に二極化していることに着目したと話す。その中間にこそ、20代後半~30代の「大人女性」のニーズがあると考えられ、「JINS 1DAY COLOR」の構想は誕生。“「JINS 1DAY」の品質はそのままに、デザイン性が高い”カラコンの開発が行われた。

「本商品のコンセプトは『カラコンは“変身”から“美容”へ』。これまでの若者向けカラコンとは一線を画す、大人女性がコスメのひとつとして使用しやすい世界観を提案しました」と齊藤氏。メイク感覚でその日の気分に合わせた選択ができるよう、幅広いデザインで展開したという。

「商品を送れない」を逆手に取り「食べるプレスリリース」を考案

販売前のプロモーションとして、当初はポップアップストアなどでのイベントを計画していたが、コロナ禍によりエンドユーザー向けのイベントは中止した。そこで同社は、Instagram上でARを活用したバーチャル試着体験や、希望者にサンプルを送付する「無料お試しキャンペーン」など、“購入前に試してもらう”施策を実施。また、美容系インフルエンサーが、カラコンを使ったメイク術をInstagramでライブ配信する「#カラコンメイクチャレンジ」も企画した。

ターゲットとなるユーザーが多くフォローしているインフルエンサーが「メイクとの合わせ方」を提案することで、ユーザーに使用イメージを思い描いてもらうことが狙いだったという。

また、発売にあたり、ジンズは都市部在住の美容に興味のある25歳から39歳の大人女性150人に対し、独自調査を実施...

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する