広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

長州力さんがキレまくる?! 商品の大幅リニューアルを訴求

有楽製菓「26年目のブラックサンダーが変わる!! ブラックサンダーリニューアルキャンペーン」

有楽製菓は、「ブラックサンダー」が大幅リニューアルしたのを記念し、元プロレスラーの長州力さんを起用した新WebCMを9月1日から特設サイトならびに、YouTube、Twitterにて公開した。

長州力さんのキャラを生かしコメディタッチで商品を説明

有楽製菓は、今年で26年目を迎える「ブラックサンダー」が大幅リニューアルしたのを記念し、元プロレスラーの長州力さんを起用した新WebCM第一弾「リニューアル篇」を9月1日から、続く第二弾「ザクザク篇」を17日から、特設サイトならびに、YouTube、Twitterにて公開した。

WebCMでは第一弾、第二弾共に長州力さんがラウンドボーイに扮した“ラウンドボーイ長州力”としてリングに登場。強気なコミュニケーションを長州力さんのキャラクターを生かしたコメディタッチで表現している。

第一弾「リニューアル篇」では、長州力さんがブラックサンダーのリニューアルポイントを説明するも、観客からは「新しさが伝わらねーぞ!」「何が変わったんだよ!」と野次が飛ぶ。そんな野次に対し「新しいブラックサンダーに文句があるやつ、リングに上がってきやがれ!」とキレた後、打って変わって穏やかな雰囲気の中、堂々とカンペを読みながらキャンペーンについて解説する。

第二弾「ザクザク篇」は、ザクザク界の王者に「リニューアルブラックサンダー」が決定したというストーリー。王者決定に納得のいかない、定番のザクザク食材“キャベツ”や“とんかつ”、“チーズハットグ”などが野次を飛ばすのに対し、長州力さんは「もう騒ぐな!聞け!ブラックサンダーのザクザクを!お前ら飛ぶぞ」と、リニューアルしたブラックサンダーにかぶりつき、ザクザク音を披露する。

同社はCM第一弾の公開日である9月1日に都内にてPRイベント「ブラックサンダー リニューアル&新WebCM発表会」を開催。長州力さんがCM撮影時のエピソードを話しているところに長州小力さんが合流し、食レポ対決などを披露した。

また、WebCMと連動したTwitterによるプレゼント企画「#新しいブラックサンダーに文句あるやつ出てこい」キャンペーン、「#ブラックサンダーよりザクザクなモノ挙げてみろ」キャンペーンも実施...

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する