広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

シュールなキャラクターでブランドファン拡大を目指す

不二家「イパムーホのみみだけだってやれるさ」

不二家は、「ホームパイのみみ」のプロモーション企画「イパムーホのみみだけだってやれるさ」を開始。キャラクター「イパムーホ」が活躍する4コママンガや動画を公開した。

主役はパイの“みみ”?! マンガ・動画でストーリーを配信

不二家は、2018年に発売50周年を迎えた「ホームパイ」ブランドにおいて、テストマーケティングを経て、昨年3月に新商品「ホームパイのみみ」を発売した。「ホームパイのみみ」は、「ホームパイは“みみ”と呼ばれる端っこの部分が一番おいしい」というコンセプトのもと、若年層をターゲットとして開発された商品。「ひとくちサイズのスティックパイ」は、若年層がスマートフォン使用中などに“ながら食べ”をしやすいのではないかと考案された。

そして、同社はさらなるファン拡大のため、今年7月21日に「ホームパイのみみ」がシェアできる食べきりパックになった「ホームパイのみみ7パック」の販売と、プロモーション企画「イパムーホのみみだけだってやれるさ」を開始した。

プロモーション施策の第1弾として同社は...

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

コロナ禍で顕在化した課題から「経理の新しい働き方」を推進
シュールなキャラクターでブランドファン拡大を目指す(この記事です)
商品カテゴリの認知拡大を目指しラジオ番組と異色のコラボ!
Jリーグの再開に合わせて試合の勝敗と連動した企画を実施
ハチ駆除を『無駄にかっこよく』 強化した製品ラインアップを訴求
青春真っただ中の高校生へ 夏にぴったりの『微炭酸』を訴求
人気アニメとのコラボでブランドに対する親近感を醸成
「推し」を見逃したくないあなたへ! ターゲットとなる層を徹底調査
夢破れた切なさを込めて 幻のストア計画をサイトで公開
「その1分が世界を動かす」スポーツを通じて世界が団結
人気キャラクターとのコラボで新しい顧客層にアプローチ
わかりやすい動画で社会課題を意識するきっかけに
家庭の食品ロスをおいしく削減 暮らしに役立つ工夫を提案
オリジナルケースとフレーバーでファンを魅了するプレゼントを考案
浜田雅功さんが「食事をおごる」反響を呼び2度の資金追加

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する