広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

「推し」を見逃したくないあなたへ! ターゲットとなる層を徹底調査

アキュビュー(R) 「#推し見逃さない」キャンペーン

ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーは6月15日より、世界初(*)の調光コンタクトレンズ「アキュビュー® スマート調光™」のプロモーションとして、俳優の伊藤健太郎さんと日向坂46が出演するテレビCM「日向坂46篇」を放送し、CMと連動したプレゼント企画である「#推し見逃さない」キャンペーンを開始した。

(*) ジョンソン・エンド・ジョンソンは光を調節する本タイプのコンタクトレンズを世界で初めて上市した。

ウインクは何回? CMをもとにクイズを出題

ジョンソン・エンド・ジョンソンビジョンケア カンパニーは、世界初の調光コンタクトレンズ「アキュビュー® スマート調光™」をより広いターゲット層に訴求するため、6月15日より「#推し見逃さない」キャンペーンを開始した。本キャンペーンは、同じく6月15日より放送された同社の新テレビCM「日向坂46篇」と連動した企画だ。

俳優の伊藤健太郎さんと日向坂46が出演するテレビCM「日向坂46篇」は、伊藤さんが友人と一緒に日向坂46のライブに熱狂しているという設定。ライブ中、“推しメン”である日向坂46 小坂菜緒さんの名前を叫んで盛り上がる友人と伊藤さん。すると、歌いながら小坂さんがウインク。テンションが上がる友人に対して、伊藤さんは照明の光に遮られ、ウインクの瞬間を見逃してしまうというストーリーである。

「#推し見逃さない」キャンペーン第一弾では、CM中に伊藤さんが瞬きをした回数と、小坂さんがウインクをした回数をクイズとして出題。アキュビュー®公式Twitterをフォローし、クイズの選択肢となるツイートから、正解だと思う回数が記載してあるものをリツイートすることで応募ができ、正解者のなかから抽選で伊藤さん、小坂さんのビジュアルとサインが入ったオリジナルグッズが当たる。

テレビCM「日向坂46篇」は、日向坂46のライブに訪れた伊藤健太郎さんが“推しメン”である小坂菜緒さんのウインクを、照明の光に遮られて見逃してしまうというストーリーだ。

Twitterでは、CM中の伊藤さんの瞬きと小坂さんのウインクの回数をクイズとした「伊藤健太郎 瞬きは何回?」キャンペーンと「日向坂46 小坂菜緒 ウインクは何回?」キャンペーンを実施した。

商品特性が響く層を調査しターゲットに届く施策を企画

「アキュビュー® スマート調光™」は目に入る光の量を自動で調節する世界初のコンタクトレンズ。光の影響により物が見えづらいというシーンは、実は日常生活のなかで幅広く存在するが、この光の影響によるストレスは気づかないうちに経験していることや、解決できる問題ではないと諦められていることが多く、単に“光が調節される”ことを訴求しても、幅広いターゲット層に響きづらいという課題があった...

あと58%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

青春真っただ中の高校生へ 夏にぴったりの『微炭酸』を訴求
人気アニメとのコラボでブランドに対する親近感を醸成
「推し」を見逃したくないあなたへ! ターゲットとなる層を徹底調査(この記事です)
夢破れた切なさを込めて 幻のストア計画をサイトで公開
「その1分が世界を動かす」スポーツを通じて世界が団結
人気キャラクターとのコラボで新しい顧客層にアプローチ
わかりやすい動画で社会課題を意識するきっかけに
家庭の食品ロスをおいしく削減 暮らしに役立つ工夫を提案
オリジナルケースとフレーバーでファンを魅了するプレゼントを考案
浜田雅功さんが「食事をおごる」反響を呼び2度の資金追加
ハライチ・岩井さんが毒舌で斬る 商品特性を存分に訴求
「家だから楽しい」って新発明! SNSでアイデアを募集
お菓子本来の楽しさを追究し ワクワク・ドキドキの未来を創造
親子で地球環境を学ぶ ネスレとJAXAの共同プロジェクト

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する